熊本市中央区の歯医者 歯周病のお悩みは東歯科医院へ

フリーダイヤル0120-833-578

〒860-0855
熊本県熊本市中央区北千反畑町1-1-2F3F

MENU
元気な毎日を目指して、健康なお口作りを一緒に考える歯科医院。
元気な毎日を目指して、健康なお口作りを一緒に考える歯科医院。
元気な毎日を目指して、健康なお口作りを一緒に考える歯科医院。

NEWS

診療時間表

 
09:00~18:30
09:00~17:00

月曜日から金曜日の初診受付は17:30までとなります。
18:00以降診療ご希望の方はお電話にてお問い合わせください。

当院の4つの特徴

院長(東 克章)は
日本歯周病学会
認定の
歯周病専門医
であり、
後進の育成も担当

気軽に相談してほしいから、歯科医師もスタッフも明るく対応

痛い箇所だけのその場しのぎでなく、
将来の健康維持を
考えて治療

歯科医師の知識や
技術に加え、新しい
機器を活用して
より緻密に診療

医院案内

〒860-0855
熊本県熊本市中央区北千反畑町1-1-2F3F

TEL:0120-833-578

 
09:00~18:30
09:00~17:00

月曜日から金曜日の初診受付は17:30までとなります。
18:00以降診療ご希望の方はお電話にてお問い合わせください。

医院案内を見る

アクセス

住所 〒860-0855
熊本県熊本市中央区北千反畑町1-1-2F3F
最寄駅 熊本電鉄 藤崎宮前駅から徒歩3分
藤崎宮前バス停から徒歩1分
駐車場 医院裏に3台分の駐車スペースをご用意しております。(駐車場番号15番、22番、23番) 駐車場が埋まっている場合は当院が提携している「丁子屋有料パーキング」をご利用いただき、駐車券を受付へお渡しください。通院のための駐車料金は当院が負担いたします。
アクセスを見る

歯科医師紹介

かけがえのないご自身の歯を残せるよう、治療方針や予防をご提案します

私(東 克章)は日本歯周病学会が認定する歯周病専門医として、歯周病治療を中心に歯科診療に携わってまいりました。若くして歯周病を発症した方を治療したこともありますし、歯を失ったことを悔やむ患者さまからご相談を受けることもたびたびです。

歯周病は大人の方が歯を失う原因の多くを占めていますが、歯科医院で検査と診断を受けて状態に合った治療をすれば、改善を期待できるとご存知でしょうか。患者さまの大切な歯を残せるよう努めますので、お気軽にご相談いただけたらと思います。

スタッフ
歯科医師紹介を見る

インタビュー

歯が抜ける原因は年齢ではありません。お口の中で増えた細菌が悪さをすることです。

患者さまには、ご自身の歯で食事をして、笑顔あふれる日々を過ごしていただきたいと考えています。

そのために大切なのは、再発防止と予防です。特に予防診療では、専用の器具を使ったクリーニング以外にも、ブラッシングのコツとフロスなどの道具の使い方をアドバイスしています。

インタビューを見る

よくある質問

歯周病の自覚症状はどのようなものがありますか?

歯周病は、歯肉炎と歯周炎の2段階に分けられます。その自覚症状というと、歯茎の腫れや出血が知られています。実は、こうした症状は、ある程度病気が進行してから出てくるものです。

気づいた時には歯周病が重症化していたということにならないよう、歯科医院での定期検診を受けていただくことをおすすめいたします。

歯周病は遺伝しますか?

病気のなりやすさには「なりやすい」「なりにくい」といった個人差がつきものです。歯周病については、遺伝が関係ないとは言い切れません。しかし、遺伝だけの問題ではなく、お口の中の環境に問題があることがほとんどです。

歯周病と診断されても、ブラッシングをしっかり行い、定期的にプラーク(汚れ、ネバネバ)や歯石を取ることで改善を期待できます。

歯周病について、生活習慣での注意点はありますか?

お口の中を清潔に保つことが第一です。また、喫煙、歯ぎしり、食いしばりなどは歯周病を悪化させる要素ですので、改善することをおすすめします。甘いものはプラーク内の細菌にとって栄養源ですので、おやつはほどほどにしましょう。

ほかにも、体調が悪くて体の免疫力が低下すると、歯周病菌などの細菌の活動が活発になります。体調管理も十分意識していただければと思います。

よくある質問を見る